FXの口座開設は即日発行が可能?最短で取引を始める方法を解説

画:FXの口座開設は即日可能?最短で行うポイント

「今すぐにFX取引を始めたい!」

そう思ったら、すぐにでも始めていきたいものですよね。
しかし、FX取引を始めるにはまず「口座開設」の申込をする必要があります。

この口座開設は「最短即日可能!」と宣伝しているFX会社も多く、スピーディーに対応してくれています。
ですが、実際にはFX会社側で口座開設が完了しても、わたしたちが実際に取引を始めるには郵送で送られてくるIDやパスワードを受け取る必要があるため、「即日」から取引ができる訳ではありません。

「即日可能と記載されていたのに実際には1週間掛かった…!」

こういったことにならないためにも、FXの口座開設を最短で行う際のポイントを押さえておきましょう。
このページでは、口座開設を「即日可能」と記載しているFX会社が、実際にどのくらいの期間にかかるかを調査!
最短で口座開設をするポイントや注意点などをご紹介していきます。

「即日可能」なFX会社は?口座開設にかかる日数を比較


画:即日口座開設可能なFX口座を比較

FXの口座開設に掛かる日数はFX口座によって異なります。
ここでは大手FX口座の口座開設の資産にかかる日数の目安をご紹介していきたいと思います。

GMOクリック証券 最短で当日
ヒロセ通商 最短で当日、通常1~2日で完了
DMMFX 最短で翌日
外為どっとコム 最短翌営業日
みんなのFX 最短で翌日
FXブロードネット 最短で翌日
YJFX! 最短で翌日、通常2~3営業日で完了
外為オンライン 3~5営業日以内で完了

時間がかかるところだと、申込から5日ほどかかるという場合もあるようですが、最短では当日から取引ができる口座もあるようです。

口座開設を最短で行う3つのポイント

口座開設を即日行い申込した当日から取引することは基本的に不可能と思ってください。
しかし、できるだけ急ぎで口座開設を行いたい方は最短で申込を完了させるポイントがあります。

早く口座開設したい方は、これから紹介する3つを意識して口座開設の手続きを行っていきましょう!

平日の午前中に申込を完了させる


画:即日/最短で口座開設したい方は平日の午前中にする

最短で口座開設をしたい方は、できる限り平日に申込をするようにしましょう。
FX会社は基本的の土日に営業していないため、土日に申込をした場合でも審査はされず週明けの月曜日の対応になってしまいます。

また、午前中に申し込むというのは、審査を行う部署が空いている可能性が高く、即日で審査の処理を行ってくれるFX会社が多いからです。

本人確認書類はWEB上で提出すると即日審査可能


画:即日/最短で口座開設したい方はWEB申込する

そして最短で審査を通過するためには、本人確認書類をWEB上でアップロードすることをおすすめします。
郵送やFAXといったような提出方法もありますが、WEBアップロードに比べると倍以上時間が掛かってしまうので注意しましょう。

また、WEBアップロードを行う場合はスマホのカメラで書類を撮影し、そのままアップロードするのが簡単です。
なお、FXで口座開設をする際にはマイナンバーカードが必ず必要になてくるので、申込時には手元に準備しておきましょう。

郵便物を確実に受け取れる日に合わせて申込をする


画:即日/最短で口座開設したい方は郵便指定する

口座開設完了後、IDとパスワードが記載されて書類が自宅に郵送されてきます。
冒頭にも書きましたが、FX取引ではこの書類を受け取り、その情報をもとに口座にログインすることでFX取引を始めることができるのです。

そして、この書類は簡易書留で郵送することが義務付けられているため、必ず本人が受け取るシステムになっています。
そのため、口座開設の手続きを行う際は自分が確実に書類を受け取れる日程に合わせて申込をしましょう。

また、基本的にFX会社から口座開設完了の書類を発送した旨、「配送番号」とともにメールで連絡がくるので、あらかじめ日時を指定する手続きを行うことも可能です。

書類に不備があると最短で口座開設できない!


画:書類に不備があると即日/最短で開設できない

ここまでFXの口座開設を最短で行う方法を記載してきましたが、

FX口座を開設する最短で行いたい場合は、必要書類の期限切れに注意しましょう。
提出する本人確認書類の期限は1日でも過ぎてしまうと、適正な書類として受理されず再提出が必要になります。

下記は「書類不備」になりやすいケースになります。

・書類の期限切れ
・WEBアップロードした写真が不鮮明
・裏面の送付忘れ

また、申込内容と本人確認書類の「ご氏名」「生年月日」「現住所」は同一である必要があるので、引っ越しなどをしている場合はまえもって更新をしておくことが必要です。

こういった点をふまえて、口座開設の際の書類は不備がないように何度も確認したうえで提出するようにしましょう。

早くFX取引をしたい方は複数の口座に申し込むのもあり!

FX口座開設を即日で発行したい方に向けて、各口座の審査にかかる日数と最短で開設する方法について紹介しました。

ご紹介したように口座開設のスピードはFX会社によって異なります。
早く口座開設したい人は、複数の口座に申し込むこともおすすめです。
そうすることで、どちらかが審査に通らなかった場合などにももう片方で対応することが可能になります!

また、FXの口座開設には手数料や維持費などもかかりませんし、複数口座に申込をしても審査に不利になることはありません。
ですので。今すぐFX取引を行いたい方は複数の口座に申込をしていきましょう!

そして、当サイトでは大手FX会社のスペックを徹底比較し、ランキング形式で紹介しています!
まだ、どの会社で口座開設しようか迷っている方はぜひこちらもチェックしてみてください。