FX初心者が5,000円から稼ぐことはできる?少額取引のメリットとは

画:FX初心者は5,000円から始めることができる

「FXで稼ぎたい!けど始める資金があまりない…」
これからFXを始めていく初心者の方のなかには、こういった悩みをお持ちの方も多いかと思います。

しかし、そんな初心者の方も安心!
FXは他の投資と違って5,000円という少額からでも始めることが可能です。

それでは、初心者が5,000円からFXトレードを行っていくにはどういった方法があるのでしょうか?

このページでは、初心者が5,000円からFXを始める方法を解説!
そもそも5,000円からFXを始めた場合稼ぐことは可能なのか、ご紹介していきます。

5000円でFXを始めるならレバレッジが重要!


画:FX初心者が5,000円で運用するならレバレッジ25倍かける

5,000円からトレードを始めていくには、結論からいうと「1,000通貨」での取引が可能な口座を選ぶ必要があります。
ややこしいかも知れませんが、1,000通貨というのは米ドル/円でいうと「1,000ドル」のことです。

1,000通貨単位の口座で米ドル/円(1ドル=100円)を運用する場合、取引に掛かる資金は1,000通貨×100円で本来10万円が必要になります。
しかし、FXではレバレッジという仕組みがあるため、投資資金の最大25倍の取引が可能になっています。

FXのレバレッジとは、「てこの原理」のようなもので、元金より大きい取引ができるFXの仕組み。
つまり、資金が5,000円の場合でも、レバレッジを掛ければ最大125,000円の取引ができるということです。

このようにレバレッジという仕組みを利用すれば、FXは5,000円からでも始めることができます!

他の投資ではもっと多くの資金が必要になることが多いので、少額で始められるというのはFXの大きな魅力となっています。

初心者の方で「FXを始めてみたい」という方でも5,000円という金額なら用意しやすいですし、気軽に始めることが可能ですね!

少額取引を初心者におすすめする理由


画:FX初心者には少額取引がおすすめ

FX初心者に5,000円というような少額取引をおすすめする理由は、なんといってもリスクが少ないといった点でしょう。

5,000円を1,000通貨で運用するということは、大きな為替変動が起こった場合でも損失が少ないということに繋がります。

10,000通貨の場合、1円動けば10,000円の損益となります。
これに対して1,000通貨の場合、為替が1円動いても1,000円の損益となりリスクは大幅に抑えることができるのです。

必要証拠金 1円で取れる損益
1万通貨 40,000円 1万円
1,000通貨 4,000円 1,000円

このように、1,000通貨のFX口座は万が一損失が出てしまった場合であっても、小さな痛手で済みますし、FX初心者の方でも安心して取引をすることが可能です。

ですが損失が大きい分、利益も小さくなるので「1,000通貨じゃ物足りないな…」と思うFX初心者の方もいるかもしれません。
しかし、FX初心者のうちは大きく勝つよりも、小さく勝ち続けられたほうが利益を上げることができます。

なぜ小さく勝ち続けられたほうがいいかと言うと、FXの少額取引で重要なことは「利益率をキープすること」だからです。

例えば、5,000円を1,000通貨から取引を始めたとして、利益率を月110%でキープするようにします。
最初の月は利益額は500円しかなりませんが、勝ち続けることでどんどん資金を増やすことが可能。
1年後には3倍の15,000円になります。

この利益率をキープできるようになれば資金を少しずつ増やすことが可能。
利益率は変わらなければ10,000通貨や100,000通貨になったとしても利益額が増えるので、安定した取引をすることができます!

したがって、利益率をキープすることで結果的に利益を上げられます。

実際どんな取引になるの?


画:5,000円運用したらロスカットになる!?

FX初心者が5,000円を1,000通貨の口座で運用していく場合、実際どんな取引になるのでしょうか?
上でも記載しましたが、1,000通貨の場合1円の為替変動で1,000円の損益になるので、少額の利益をコツコツと貯めていく方法になるかと思います。

また、1,000通貨で5,000円の取引を行う際には「強制ロスカット」に注意する必要があります。
強制ロスカットとは、為替がマイナスに動いた場合、資金の維持率が一定数を切ったときに発動される強制決済のシステムのこと。

自分の意思とは関係なしに決済され、資金の一部を失うことになるので注意しましょう。

強制ロスカットになるラインはFX口座によっても変わってきますが、50%を設定している会社が多いです。

5,000円の資金だと強制ロスカットになるまで、どのくらい耐えられるか計算してみましょう。

(資金-必要最低資金の50%)÷保有数量 =(5,000円-2,000円)÷1,000通貨 = 3円

つまり、初心者が5,000円の資金で運用した場合、値幅が3円マイナスになってしまったら強制ロスカットされてしまうことになります。

1日で3円も値幅が動くことはそうそうありませんが、5,000円だと数回取引して損失を出してしまうだけで、強制ロスカットになるリスクもあるのです。

1,000通貨のFX口座でFXを始める際は、強制ロスカットにならないように資金管理をしっかり行うようにしましょう。

また、下記で紹介しますが「まずは利益を狙わないでFXの練習していきたい」というFX初心者の方は、さらに少額から始められる1通貨から取引可能な口座がおすすめです。

1通貨から始められる口座はこちら!

まずは、5,000円からトレードで経験を積んでいきたいという初心者の方に、おすすめのFX口座は「SBIFXトレード」です!
SBIFXトレードは、業界でも珍しい1通貨単位から取引可能なFX口座!

1,000通貨単位よりさらに少額の取引が可能です。
まずは、利益を狙う前に少額で練習していきたいFX初心者の方にはぴったりでしょう。

FX初心者の方は、この1通貨単位から取引可能なSBIFXトレードで利益率を維持できるようになってきたら、金額を増やしていくことをおすすめします。

さらに、SBIFXトレードは2018年顧客満足度調査FX取引手数料第1位を獲得しており、手数料の安さでも安心のFX口座となっています。
いまなら、口座開設で500円のキャッシュバックキャンペーンも行っているので、興味があるFX初心者の方はチェックしてみてくださいね!