【初心者必読】FX取引を始める前に知っておいてほしい注意点

画:FX初心者が気を付ける注意点

FX取引には注意しなくてはいけない点がいくつかあります。
初心者の方がFXを始めるときは、良い面ばかりに気を取られてしまいがちですが、そのリスクもしっかり理解しておくことが大切です。

このページでは、FX初心者に向けて「初心者が気をつけるべき注意点」についてご紹介します。
初心者の方はFXを始める前に、今回紹介する注意点についてしっかり予習し取引に備えるようにしましょう。

そして、注意点に気を付け安定的で安全に利益を得れるFXトレーダーを目指していきましょう。

FX初心者が気をつけるべき『注意点』を解説!

それでは、さっそくFX初心者が気をつけるべき「注意点」について解説していきます!

最初は少額からトレードを行う

注意点1:FX初心者は大きい金額から取引しないようにする

まず、FX初心者でしたらいきなり大きい取引を行わないように注意しましょう。
FX初心者のうちから高額なトレードを行うのは無謀な行為です。

FXトレードで勝つためには、さまざまな戦略や分析などの知識と経験が必要になってきます。
FXの仕組みを理解する前から高額な資金を投資するのは、損失を生み出すリスクも大きくなるためおすすめできません。

まだFXを始めたばかりの方でしたら、少額のトレードから経験を積み「ローリスクローリターン」で安全な取引を心がけてください。
そしてFX取引のコツを掴んできたら、徐々に投資額を増やしていくのが良いでしょう。

国内には、1,000通貨から取引を始められる口座が存在します。
まずは、こういった少額から始められる口座を試してみることをおすすめします。

難しい取引スタイルから始めない


注意点2:難しい取引から始めないようにする

FXには難易度が高いと言われている取引方法があります。
FXを始めたての初心者の方は、いきなりそのような取引を行わないように注意してください。

難易度が高い取引というのは、取引を週末に持ち越したり、一点張りトレードのことを指します。
例えば、取引を週末に持ち越してしまうと土日をはさんでしまうため、為替相場によっては大きな損失が発生することもあります。

そのようなことにならないように、FX初心者の方は必ず週末の前に取引を決済することを心がけましょう。
ちなみに、FX初心者の方でしたら1日の間で取引が完結する「デイトレード」がおすすめです。

そして、一点張りトレードというのは、同じ通貨ペアに大量の資金を投じることを指します。
一点張りでも少額でしたら問題はありませんが、高額な資金を投じるのは大変危険な行為なので注意しましょう。

なぜなら、FXの予想はいくら高度なテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使したところで外れることがあるからです。
高度な分析方法をおこなって「これだ!」と思っても、相場には大衆の心理が反映されるため完璧に予想するのは難しいのです。
このように、FXは確かな予想ができない投資。
初心者の方がトレードを行う際は、なるべく資金を分散しながらリスクの低い投資を行うように注意しましょう。

適切なレバレッジ倍率で取引をする


注意点3:初心者は高レバレッジを掛けすぎないようにする

FXには、少額の資金からレバレッジを掛けることによって大きな取引が可能になるという魅力があります。

レバレッジを掛けることによって、プラスに動いた場合には大きい利益を得ることが可能。
しかし、マイナスに動いた場合には損失もレバレッジ分大きくなるのです。

レバレッジが高すぎると、その分強制ロスカットになりやすくなってしまいます。
初心者の方は、「レバレッジを高くしたほうがお得!」と考え倍率を上げすぎないように注意しましょう。

レバレッジを設定する際は、自分のトレードスタイルに合わせて正しい倍率を決めることが大事です。

各トレードスタイルのおすすめのレバレッジ倍数はこちら

トレードスタイル 保有期間 レバレッジ
ポジショントレード 数か月~数年 3倍~4倍が適正
スイングトレード 1日~数週間 レバレッジ5倍~10倍
デイトレード 1日以内 レバレッジ10倍が適正
スイングトレード 数秒~数分 レバレッジ25倍が適正

初心者の方におすすめの「デイトレード」ではレバレッジ10倍程度が適切と言えるでしょう。
このように、FX初心者の方は適切なレバレッジを決め証拠金に余裕を持ちながら取引を行っていくことがおすすめです。

取引ルールをあらかじめ決めておく


注意点4:FX初心者は取引ルールを決める

トレードを行う際には利確と損切りのルールを明確にしておきましょう。

FX初心者に多いのが「利益を狙いすぎてしまう」という失敗です。
損失が出ているのに「もう少し待てば相場が戻るのではないか?」
利益が出ていても「まだまだ上がるのではないか?」
などと、利益を求めるあまり損切りや利確のタイミングを逃してしまいがちです。

FX投資で大事なことは、利益や損失が出てもスパっと決済を行うこと。
そのためには利確や損切りのルールを決め、潔く取引を行うようにしましょう。

そうすることで、次のトレードへと気持ちを持ち越すことも無くなるでしょう。

取引のルールを決める際は、まず損切りの額を基準に考えるようにしてください。
例えば、損切り額のラインを10pipsにしている場合、利確を30pipsにするなど、1対3のバランスが良いでしょう。

こういった損切りや利確のルールを徹底していけば、最終的にトータルでプラスの利益が生まれるようになります。
また、初心者の方は取引ルールをコロコロ変えないように注意してください。

取引ルールを変える際は、最低でも10回以上試してみて「どこに改善点があるのか」をしっかり検証を行いながら改善をするようにしましょう。

指標発表のときはトレードを避ける


注意点5:指標発表のときはトレードを避ける

FX初心者の方は、重要な経済発表時にはトレードを控えるようにしてください。

指標にもよりますが、重要な経済指標が発表されると数秒で100pips以上動くような大きな値動きが起こることがあります。
大きい動きがあるため、わざと指標時を狙ってトレードする方もいますが、そういった取引はギャンブル性が高く初心者の方にはおすすめしません。

経済指標の場合、内容が良くても、相場が上がることも下がることもあります。
その反対で内容が悪くても、上がることも下がることもあるため、予測を立てるのが非常に難しいです。

偶然予想が当たった場合には大きい利益を狙えますが、予想が外れた場合には資金が一気に無くなるリスクもあります。

また、FX口座によっては指標発表時には約定がしにくかったり、スプレッドが広がりやすくなる場合もあるので注意しましょう。
FX初心者の方でしたら、この経済指標発表に備えて事前にスケジュールを把握しておくことが必要です。
そして、ポジションを持っている場合はその前に決済を行い、為替変動のリスクを避けるようにしてください。

デモトレードと本番は全然ちがう


注意点6:FX初心者はデモをやりすぎない

初心者の中には「お金を掛けてFXを始めるのはまだ怖いからデモトレードをしよう!」という方もいるかと思います。

そこで、まずは無料で本番の取引環境を体験できるデモ口座から始めてみようという初心者の方もいますよね。
しかし、初心者の方がFXのデモトレードを行う際は「本番との違い」に注意しましょう。

確かにデモトレードは本番と取引ツールが同じのため、実践にも移りやすいというメリットがあります。
ですが、デモトレードはあくまで仮想の取引。
本番とのメンタルに大きい違いがあるということを理解しておきましょう。

FXは精神的な面が大きく影響する投資です。
自分の大事なお金が動くからこそ「失いたくない」「もっと儲けたい」などの感情が出てくるものなので、そういった部分をデモトレードで学ぶことはできません。

また、デモトレードをやりすぎてしまうと、いざ本番のトレードを行う際に変な癖が出てしまうことも。
お金が掛かっている本番の取引のはずが、デモトレードでゲーム感覚の癖がついてしまい、大きな損失を出してしまうこともあります。

ですので、FXのデモトレードをする場合は、あくまで「FX取引の方法」や「ツールの使いやすさ」を試すものとして利用していきましょう。
そして、FX初心者の方がトレードの経験を積んでいくなら「少額取引」がおすすめ。
少額であっても、自分の資金を動かすという感覚が身につきトレードの上達も早くなるでしょう!

FX初心者の注意点まとめ

このページではFX初心者の方に注意点を紹介しました。
FXの注意点をあげていくと、あげきれないほどたくさんあります。

ですが、今回あげた注意点をよく理解し守りさえすれば大きい損失を回避することが可能です。

FX初心者の注意点のまとめ

  • いきなり高額トレードしないように注意する
  • 難しいトレードをしないよう注意する
  • 適切ではないレバレッジを掛けないよう注意する
  • 損切り・利確はあらかじめ決めておくよう注意する
  • 指標発表時はポジションを保有しないように注意する
  • デモトレードはやりすぎに注意する

FXトレードはリスク管理をしっかり行えば、コツがつかめ利益をあげられるようになってきます。
FX初心者の方はトレードする際の注意点をしっかり理解し、より低リスクな取引を行うようにしていきましょう!

当サイトでは、初心者に向けFXの基礎知識をまとめてご紹介しております。
FXについてもっと知りたい方は、ぜひチェックしてみてください!

初心者のFX基礎知識まとめ