副業FXで成功したい初心者必読!税金対策や会社にバレない方法も解説

画:FX初心者は副業で利益が上げられる?

FXトレードに興味を持っている初心者の方の中には、本業を持っているサラリーマンや主婦の方も多くいるかと思います。
しかし、副業でFXをはじめよう!と考えたときに実際にどのように行えばいいのか初心者の方は迷いますよね。

「FX初心者でも副業トレードで利益をあげられるのかな?」
「副業でFXを始めたいけど、本業の会社にバレないか不安…」

このページでは、このようなに副業FXに関する疑問や不安を解決していきます。
また、副業FXに向いているトレードの方法も解説していくので、FX初心者の方はぜひ参考にしてみてください!

FX初心者にもおすすめ!副業トレードのメリット・デメリット

まずは、副業でトレードを行う際のメリット・デメリットを紹介していきます。

投資には必ずリスクがつきものなので、良い点だけではなく悪い点もしっかりと把握することが大事。
FXを副業で行いたい初心者の人は「FXが自分に合う投資かどうか」を判断するためにも確認してみましょう!

FXを副業にするメリット


画:FX初心者が副業するメリット

FXを副業に行う際のメリットを一つ一つ見ていきましょう。

時間的な融通が利く

FXは月曜日から金曜日まで、祝日も含めて24時間取引が可能な投資です。
そのため、副業でトレードをしたい初心者の方でも、仕事が終わって帰宅後に取引をすることが可能です。

また、時間的な融通が利くという面については、FXを副業で始めるもう1つのメリットがあります。
それは、FXの相場が1番動く時間帯は、ロンドンとNY市場が動く日本時間で20時から翌1時過ぎだということ!

例えば、帰宅後の21時から0時までの3時間と時間を決めて取引を行うなど、集中して値動きをチェックできます。
副業である限り、本業に支障を出さないように自分で時間を調整することが大事です。

パソコンとスマホがあればどこでも取引が可能

FXはスマホの普及により、PCだけで無くスマホでも手軽に取引ができるようになりました。
そのため、インターネット環境さえあればどこにいても自由に取引ができます。

副業トレーダーにとって、1番懸念される点と言えば時間の確保だと思います。
しかし、FXはノートPCやスマホさえあれば、通勤時間や休憩時間など空いた時間を利用して売買を行うことが可能です。

このように、FXトレードはどこにいても取引が可能なので、時間の取りにくい副業の方でも行いやすい投資となっています。

他の金融投資と比較して少額から取引可能

FXは元金が少なくても少額で始めることができる投資です。
例えば、米ドル/円を1万ドル取引するとしても最低必要資金は4万5千円程度。
戦略の幅を広げるとしても、10万円あれば十分投資を行うことができます。

また、さらに少額が良ければ1通貨単位から始められる口座もあるため、練習も兼ねて1000円や1万円から始めることも可能です。

このように、少ない資金で気軽に始められるのがFXの魅力となっています。
しかも、口座開設にかかる費用は基本的に無料!
口座を維持するお金もかからないので、初心者の方でも始めやすい投資となっています。

コツさえ掴めば大きな利益が狙える

FXは少額からでも、上限無く利益を狙うチャンスがある投資です。
まずは少額からコツコツ利益を上げていき、コツを掴んでいき取引数量を増やしていけばどんどん大きい利益を狙うことができます。

あなたが副業でFXをしたいと思った理由はなんですか?
人にもよるかと思いますが、一番は「経済的な不自由」が挙げられるのでは無いでしょうか。
お給料だけじゃ資産を築いていくのは難しく、将来や老後にも不安があるかと思います。

そのため、本業終わりにアルバイト等を検討してみるも、アルバイトでは資産を築くには心許ないうえ、肉体的にも精神的にも厳しい…というのが正直なところですよね。

しかしFXなら、同じ時間をトレードに使うだけで、資産を大きく増やせる可能性があります。
また、自宅にて気軽に行えるので、肉体的にも精神的にも摩耗することが少なくて済むというメリットも!

また、これは余談になりますが為替に詳しくなり世界の経済がどのようになっているのかも知ることが出来ます。
知らない知識が増えることで自分のなかでの世界も広がり、本業では得られない体験ができます。

お金や知識が増えていくと自分のモチベーションにも繋がり、副業をしながら毎日充実して過ごすことができるといったメリットがあるのです。

FXを副業にするデメリット

画:FX初心者が副業するデメリット

初心者がFX投資を行う際にはリスクももちろんつきものです。
では次に、FXにはどういったデメリットがあるのか見ていきましょう。

元金が無くなるリスクがある

FXは元手に用意した資金に保証がない投資です。

そして、FX取引の特徴として「レバレッジ」という、元金に25倍の投資を可能にする仕組みがあります。
このレバレッジがあることによって少額で大きい取引が可能になりますが、ハイリスクな投資になってしまうといったデメリットもあります。

FX初心者の方が副業でトレードを始める際は、目の前の利益にばかり気を取られないように注意してください。
リターンにばかり気を取られてしまいレバレッジを高くしすぎてしまうと、用意した資金を失うリスクがあることも理解しておきましょう。

メンタルの維持が必要

上でも記載しましたが、FXはレバレッジを25倍まで掛けることができます。
自分の資金以上の取引をしているため、場合によっては大きな損失や大きな利益を生むこともあるでしょう。

「気分が上がったり下がったり大きく左右される」というのはFX初心者のうちは誰しも経験することです。

しかし、FX取引は自分の精神状態がトレードに大きくでやすい投資。
例えば、FXを始めると大きな損失を出すことがあります。
そうすると、次のトレードで損失を出すのが怖くなり、思うようなFXトレードができなくなることも。

そのため、FX取引を行う際はメンタルの維持が非常に大事になってきます。

メンタルを維持するためには、損切りや利確のルールを決めて、「必要以上に損失出さない」ことや「利益を求めすぎない」ことが大切です。

こういったルールを決めることで、損失に対してもメンタルが鍛えられ、次の取引にも切り替えがしやすくなります。
ですので、FX初心者の方はまずはルールを決め、それを徹底することを心がけましょう。

勉強が必要で結果が出るまで時間がかかる

FXで成功する人は世の中でも少数で、90%以上の人は失敗すると言われています。
しかし、この数字はテキトーに始めた人も含まれているので、真剣に取り組んだ人で計算すれば成功率は上がるでしょう。

しかし、それであってもFXトレードで成功するのは難しく、初心者の方がすぐに稼ぐのは難しいかと思います。
なぜなら、FXを行うには時間を掛けて勉強する必要があるからです。

初心者の方にありがちなのは、「稼ぎたい!」という気持ちが先行しすぎるあまり、時間をかけ勉強することを疎かにしてしまうことも。

FXで勝つためには、0から「取引の方法」を理解していくことが重要となります。
そして、さらに本格的に行っていく際には「テクニカル分析」や「ファンダメンタル分析」などの知識を深めていくことが必要です。

こういった知識はすぐに身に付くものでは無く、継続的に取り組むことで身に付いてきます。
初心者のうちは難しいことも多いかと思いますが、じっくり知識を深めていけば全てシンプルに感じるときがきます!
まずは焦らず勉強しつつ、トレードのコツを掴んでいきましょう。

初心者がFX副業するなら「デイトレード」がおすすめ

画:FX初心者が副業するなら「デイトレード」がおすすめ

これから副業トレードを始めていきたいと考えている初心者の方は、「実際にどのようなトレードができるのだろう?」と疑問に思う方もいらっしゃいますよね。

FX初心者が副業FXを始めるなら、ずばり「デイトレード」から始めるのがおすすめです!

デイトレードとは、数時間~1日のなかで取引を完了するトレードスタイル。
FXのなかでは最もオーソドックスなトレードスタイルで、副業トレーダーの多くがこのデイトレードで取引を行っています。

デイトレードには下記の特徴があります。

  • ポジション保有の時間:数時間~1日
  • ドレードの回数:1日に1~2回
  • 10~30pipsの利益を狙う

デイトレードは数秒単位で取引を行うスキャルピングに比べて、じっくりチャートを見て分析することができ、戦略も立てやすいので初心者の方でも始めやすい投資方法をなっています。
また、その日のうちに決済が完了するため次の日に持ち越すといったことも無く、含み損を抱えながら仕事に行く…ということがありません。

そして、大きなメリットはスキャルピングのようにチャートに張り付く必要が無いということでしょう。
逆指値、指値などといった自動注文をあらかじめ入れておけば、十分利益がとれるので副業トレーダーの方でもスキマ時間を利用して取引することも可能です!

副業でFXトレードを始めていきたい初心者の方は、まず基本のデイトレードを覚えてストレスの無いトレードスタイルを確立していくことをオススメします。

税金と確定申告についても要チェック!


画:初心者が副業FXする際は確定申告をする必要がある

FX初心者が副業を始める際は、「税金」についても理解しておきましょう。

あなたが副業でトレードを行う場合、給与所得が「年収20万円以上2000万円以下」だと申告が必要になります。
ほとんどの方が本業で20万円以上稼いでいると思うので、税金を支払う義務があります。

税金の計算方法は下記の通り。
FXであげた利益×20.315%(所得税15%+住民税5%+復興所得特別所得税0.315%)

例えば1年で20万円利益をあげた場合、20万×20.315%=4,063円
約4千円の税金を支払う必要があります。

国内FXの税率は、一律20.315%と決まっているので初心者の方でも簡単に計算ができますね。

FXの税金について解説!初心者から知っておくべき確定申告について

会社にバレないために前もって対策しておこう


画:副業FXが会社にバレないようにするには

副業でFXを行う際、本業の勤務先にバレるのが嫌だ…と心配する人も多いかと思います。

FXの口座開設の申込時に勤務先の名前や住所を記入するFX会社もありますが、これは収入が安定してあるかを判断するために書くものであって会社に在籍確認の電話や郵便物が届くことはありません。

FXをやっていることが勤務先にバレる可能性があるのはFXで収益が出た場合です。
通常住民税は特別徴収(給与天引き)ですので、その際に「給与以外の収入があるな」ということがバレてしまします。

FXをしていることが会社にバレたくない方は、ある方法を使って回避する必要があります。
それは、確定申告を行う際に住民税の納税方法を「特別徴収」ではなく、自宅の住所に納付書が送られてくる「普通徴収」にするだけです。

「普通徴収」にすることで、住民税は天引きでは無くなり、自分の自宅へと払い込み用紙が送られてくるようになります。

これから実際にFXを副業で始める方は、確定申告時にこの作業が必要になるので初心者の方は忘れないように頭に入れておいてくださいね!

FX初心者は少額から副業トレードを始めよう

いかがでしたでしょうか。
FXトレードの特徴を理解できた方は、「FXが自分に向いている!」「あまり向いていない…」など感想はさまざまだと思いますが、根気よく勉強を続けられる人にとっては効率的に利益を上げられるFXをいう投資はとても魅力的に感じるかと思います。

あなたが実際に副業FXを始める際には、まず少額からトレードを始めてみることをおすすめします。
初心者の方は少額でリスクを回避しながら、コツコツと勝ち方を習得していきましょう!

下記では初心者がFXを始める際におすすめしている口座をランキング形式でご紹介しています。
副業でトレードを始める方は、参考にして自分にあったFX口座を選んでみてください!

FX初心者におすすめの口座