FXで勝つ方法が分からない初心者の方へ!コツを掴んで負け組卒業!

画:初心者がFXで勝つ方法とは

FXを始めたばかりの頃は取引をしてみても負けてばかりで、資産ばかりが減っていってしまう…

こんな状況になるFX初心者の方も多くいます。

そんな方は、
「なぜ勝てないの?」
「勝つ方法が知りたい!」

などと、初心者がFXで勝つにはどうすればいいのか気になるのではないでしょうか?

FX初心者が勝てない理由として挙げられるのが、いきなり大きく稼ごうとしてしまっていることなどです。
正直、FX初心者の方がいきなり「一攫千金」ということは難しいと言えます。

しかし、初心者でもしっかりFXで勝つ方法を理解して実践できれば、少しづつ勝てるようになってくるのです!

このページでは、初心者でもできるFXで勝つ方法についてご紹介していきます。
さらに、実際にFX初心者がどのような手法で取引を行えばいいのかも解説するので、ぜひ実際の取引に活かしてみてください。

FX初心者が勝つ方法

さっそくFX初心者でも実践できる「勝つ方法」についてみていきましょう。

FXの仕組みを完璧に勉強


画:FX初心者の勝つ方法「完璧に勉強する」

まず、FX初心者が実践してほしい勝つ方法とは、「取引の仕組みを理解する」こと。
FX初心者はチャートや相場の値動きなどといった高度な知識よりも、基本であるFXの仕組みを理解するのが重要です。

「FXはどういった取引?」
「どんな注文方法があるの?」
「取引に必要な証拠金は?」

というような初歩的なところを完璧にできていないと、初心者がFXで利益を上げるのは難しいでしょう。

この仕組みを理解できずにたまたま勝っても、次では負けてしまうことが大半。
FXの仕組みを理解できてから初めて、FXで勝つ方法が分かるようになるのです。

ですので、FX初心者の方はFXの基本の仕組みについてしっかり勉強して、取引を行っていきましょう。

証拠金に余裕を持たせよう


画:FX初心者の勝つ方法「資金ぎりぎりでトレードしない」

FX初心者が勝てない理由として「証拠金に余裕がない」というのが挙げられます。
FXの証拠金とは、自分が口座に預けた資金のことです。

証拠金に余裕が無いということは、つまり強制ロスカットラインのギリギリで取引を行っているということ。
強制ロスカットになるということは、自分の資金を失いその取引で挽回することは不可能になるので絶対に避けましょう。

FX初心者がFXで勝つ方法は、「資金に余裕を持たせ強制ロスカットにならないようにする。」というのが大前提としてあります。
具体的には実際にポジションを持つ金額の200%~300%以上の証拠金は用意しておきましょう。

取引ルールを徹底して守る

画:FX初心者の勝つ方法「トレードルールを守る」

FXで勝っているトレーダーに共通しているのが「自分で決めた取引ルールを徹底して守る」といったことです。

FXで勝つ方法は、シンプルに「利益を上げて損失を抑える」ということ。
つまり、利益が出た場合にはしっかりと「利確」をし、逆に損失が出た場合には「損切り」を徹底できるかがポイントとなります。

FXで勝つためには、こういった決済のルールを事前に決めておくことが重要。
事前に決められていることで、実際の取引の場面でも淡々とルールを実行することができるでしょう!

そもそもFX初心者は、この取引ルールさえ決められていない場合がほとんどです。
FXで利益をあげていきたいのであれば、まずは自己で取引ルールを明確にしてください!

そして、必ずそのルールを徹底するのが重要な勝ち方と言えるでしょう。

他のトレーダーから勝つ方法を学ぶ

画:FX初心者の勝つ方法「勝ち組トレーダーを参考にする」

FXで勝つ方法として、FX初心者であれば勝っているトレーダーのやり方を学ぶといった方法があります。

やり方を学ぶというは、具体的に下記のような項目を参考にしてみてください。

  • いつから、いくらで始めたか
  • いつまで、いくら儲けたか
  • トレードルールのやり方
  • トレードのスタイル

勝っている人のやり方をマネることで期待値の高い取引ができ、自分のトレードスタイルやルールも確立されます。

「トレードをマネしてもいいの?」

と疑問に思う初心者の方もいるかもしれませんが、トレードの世界では勝った人が正しいと言えます。
あなたがどうやって取引をすればいいのか迷っているのであれば、勝っているトレーダーのやり方をマネするのが早いでしょう。
投資の世界だからといってマネしてはダメということは無いので安心してください。

まずは成功しているトレーダーの勝ち方をマネし、少しずつ自分なりのトレードスタイルを築いていくことがおすすめと言えます。
一つ一つのやり方を試していき、自分にあった手法を探していくことが勝つために重要です。

初心者におすすめのトレード手法とは

画:FX初心者におすすめの手法

FX初心者が利益を上げていくにはどうすればいいのか、「勝つ方法」についてご紹介しました。
次に、FX初心者におすすめのトレード手法を解説していきたいと思います。

手法というのは、具体的に「どうトレードするのか」という手段のことです。
さっそくみていきましょう。

デイトレードからチャレンジする


まず、初心者は「デイトレード」から始めるのがおすすめ。
デイトレードというのは、名前のとおり1日の間の値動きを狙う取引手法のことです。

トレード時間は数十分~数時間程度で、1日1~3回ほど取引を行います。

初心者にデイトレードが何故おすすめなのかと言うと、まず「翌日に取引をまたがないので精神的に楽」というのが挙げられます。
日をまたいでしまうトレードスタイルでは、相場の急な変動に身構える必要がありメンタル的な部分で負担になってしまいます。

そして、1回で狙う値幅も10~50pipsほどで損失もあまり大きくなく、リスクが少ないのもメリットと言えるでしょう!
また、1週間単位でトレードするスイングトレードに比べて取引のチャンスも多く、少額からコツコツと利益を上げることが可能です!

FXトレードの経験もどんどん積んでいけるので、初心者の方はデイトレードから始めるのが基本となります。
まずは、デイトレードで勝つ方法を少しずつ学んでいき、どんどん勝ち組トレーダーへとなっていきましょう!

まずは順張りから覚えていく

画:FX初心者はまずは順張りから覚えていく

FXには「順張り」と「逆張り」というものがあります。

順張りとは、チャートの流れ(トレンド)に素直に取引を行う手法で、逆張りは相場の動きが大きくなった時にトレンドの逆の取引をするという手法です。

順張りは、価格が上昇しているから買い、下がって来たら売ってしまおうといった単純な考え方の手法です。
一方で逆張りは、価格が上昇しているから売り、安くなっている動きのときに買うという手法になります。

どちらもFFX取引で有効な手法なのですが、初心者の方はまず順張りから取引を行っていきましょう。

なぜなら、順張りのほうが単純に取引しやすく、リスクが低いと言えるからです。
トレンドが上昇傾向にあればその流れに沿って単純に売り買いを行うことが可能なので、初心者でもそれほど難しいことではありません。
小さなトレンドでもコツコツとトレードをしていくことで、利益をあげ勝つことが可能となります。

反対に逆張りだと、大きな利益が狙える一方で、損失も大きくリスクが高い取引になってしまいがちなのです。

初心者の方は、まず順張りの取引で勝つ方法を覚えてくことがおすすめ。
そうすることで、少しずつ値動きについても理解できるようになり、さまざまな取引ができるようになるのです!

トレード経験を積むことが大事!

今回は、初心者がトレードで「勝つ方法」というのをご紹介してきました!
コンテンツ内でご紹介した勝つ方法を実際の取引に活かしてトレードのコツを理解していきましょう!

そしてFX初心者が勝つためには、「経験」を積むことが大切です。

初心者が経験を積むならまず、少額から取引を始めることがおすすめ!
それには、まず少額から取引を始め、FXで勝つ方法を覚えていきましょう!

下記のページでは、FX初心者におすすめの「1,000通貨」から取引できる口座をご紹介中。
さらに、FX初心者がどんな基準で口座を選べばいいのかも解説しています。

これから口座開設をして、FXを始めていく方は1度チェックしてみてくださいね!

FX初心者におすすめの口座