上手く運用していけばFX初心者でも勝つのは無理では無い!

画:FX初心者が勝つのは無理か?
FX取引を始める際、本やネットを検索してみても難しい用語や分析方法ばかり…

「FXは初心者にはやっぱり難しい?」
「FX初心者が利益を上げるのは無理…?」

このように心配になる方も多くいるかと思います。
そもそも、初心者がFXで勝つことは無理なのでしょうか?

実は、そんなことは決してありません。
FXは運用するコツさえ掴めれば、初心者でも利益を上げることが可能!

初心者だからといって、「勝つのは無理!」という訳では無いのです。

このページでは、FX初心者が上手く運用していくためのコツをご紹介。
初心者がやりがちな、「無理のある取引」についても理解し、「無理の無い取引」に活かしていきましょう!

初心者でも無理じゃない!FXは自由度の高い投資

画:FXは初心者でも始めやすい無理のない投資

まず、知っておいてほしいことは、初心者がFXをやるのは無理ではないということ!

むしろ、FXは初心者の方でも経験が積みやすく、結果を出しやすい投資だと言えます。
そして当たり前ではありますが、どんな勝ち続けているトレーダーも最初はみんな初心者なのです。

理由としては、2つほど挙げられます。

まず、1つは「時間の自由がきくこと」です。
FXは、平日24時間可能な投資です。
FXの為替市場は、通信回線を通じて、世界各国が24時間つながっているネットワークで構成されています。

そのため取引時間の自由が効き、主婦やサラリーマンの方の多くがFXトレードを行っています。
自分のライフスタイルに合わせて取引ができるFXは、初心者の方でも無理なく出来る投資といえるでしょう。

そして2つ目、FX取引は「少額から行える」ということ。
FXには自分の資金に倍率を掛けて取引ができる「レバレッジ」という仕組みがあります。

FXをやったことのない初心者の方は、トレードに対して「大金が必要」というイメージを持つ方もいるかも知れません。
しかし、国内ではレバレッジを25倍まで掛けることが可能。

たとえ、自分の余剰資金が少なかったとしてもその範囲内で行える、無理のない投資なのです。

このように、FXは初心者の方でも自分のレベルに合わせて無理なく取引することができます!

そして、FXで勝つためにはまず「経験を積むこと」が大切です。
しっかり経験を積みトレードに活かしていくことで、FX初心者が勝つことは無理ではなくなります。

しかし、FX初心者が負けやすいといったことも事実。

それはFX初心者が共通して、無意識のうちに「無理のある取引」を行ってしまっていることが原因です。
次では、どういった例があげられるのか紹介していきます。

FX初心者がやりがちな「無理のある取引」とは?

FX初心者の場合、「無理のある取引」を行ってしまいがちです。
ひとつひとつ解説します。

勉強不足のままトレードしてしまう

画:勉強不足は無理がある

FXをはじめたばかりの初心者にとって、勉強不足が最初の敵となることでしょう。
勉強不足で知識が浅いことが、無理のある取引に繋がってしまうのです。

FX初心者はまず「FXの基礎知識」について知っておく必要があります。
最初は「注文方法の種類」「レバレッジについて」「損切りの決め方」などといった、取引方法に関わってくる知識をマスターしておきましょう!

FXの基礎知識が無い状態で取引を行ってしまうと、自分の取引状況が把握できず無理のあるトレードになってしまいます。
FXを始めることは簡単ですが、勉強不足のまま取引をするのは初心者にとって非常にリスキーだということを理解しておきましょう。

資金に余裕が無くギリギリで取引する

画:資金がぎりぎりの無理ある取引

FX初心者は、資金に余裕のない無理のある取引をしてしまいがちです。
資金に余裕がないということは、強制ロスカットになりやすくFX初心者にはリスクの高い取引になってしまうのです。

FXでは取引をするのに最低限必要な資金(=必要証拠金)が決まっています。

初心者でしたら基本的に、この必要証拠金ギリギリにトレードを行うのではなく、その200%~300%以上の資金を用意して無理のない取引を行うようにしましょう。
くれぐれも資金のない状態で無理のある取引を行うようなことは控えてくださいね!

ギャンブル感覚のトレードになりがち

画:ギャンブル感覚でFXトレードしてしまう

FX初心者がやりがちなのが「なんとなく」という感覚でのトレードです。
実はこの感覚のトレードはかなり無理な行為。

根拠のないトレードというのは心理的に惑わされやすく、それはいわゆるギャンブルと同じようなものです。
ギャンブル感覚のトレードは、運が良ければ利益が入りますが、安定した利益を得ることは無理と言えます。

FXで利益を得ていきたいなら、根拠に基づいたトレード経験が大事です。
「こういった理由があるからこう動くのではないか」という予測を立て、実際に取引し検証を繰り返すことで経験が積まれ少しづつ勝てるようになります。

なので、FX初心者の方は1つ1つの取引にしっかり根拠を持ち、無理のない取引を行っていくようにしましょう!

損切り出来ずに損失をたくさん出してしまう

画:損切りせずに無理をする

FX初心者は「損切り」のルールを決めずに無理のある取引をしてしまいがちです。
この損切りと言うのは、損失が出た場合に自ら決済を行い損失を限定する行為。

自ら損失を決めるという行為は、心理的にも整理がつかず初心者には難しいのです。
本やネットには「損切りは徹底しなさい!」とたくさん記載されていますが、それだけFX初心者が損切りを行うのはハードルが高いものと言えるからでしょう。

しかし、損切りを躊躇してタイミングを間違えてしまうと強制ロスカットになることもあるので注意。

だからこそ、前もって損切りのルールを決めておき、いざという時に実行できるように準備をしておきましょう。

あらかじめルールを決めていた場合、感情に流されずに機械的に損切りを行うことができます。
つまり、FX初心者は損切りを徹底することで、無理のない取引に繋がるのです。

上手く運用していく2つのコツ

FX初心者が勝つにはコツが2つあります!

無理な目標設定をしない

画:達成可能な無理のない目標をたてる

まずFX初心者が上手く運用していくには、「達成できる目標」を明確にするといったことが大事です。
誰しも、投資を行う際は「大きく稼ぎたい」と思うことでしょう。
しかし、初心者のうちから無理な目標設定をして取引を行ってしまうと、大きく稼ぐどころか無理のあるトレードになり資金を失ってしまう…なんてことにもなりかねません。

FX初心者のうちは、コツコツ取引を行い小さな利益を積み重ねていくことが大事なのです。

具体的な数値で言うと、FX初心者におすすめする目標は「年利10%」です。

年利10%ということは、100万円の資金なら10万円、10万円の資金なら1万円ということになりますね。
この目標が少し物足りない…という方もいるかもしれませんが、実はFXで年10%稼ぐのは簡単ではありません。

なぜなら、株式投資で世界有数の資産を築いたウォーレンバフェット氏の平均利回りは20%強と言われています。
大成功している投資家でも20%強というのが現実なので、FX初心者であればその半分の10%を目指してみるのが「無理のない目標」と言えるでしょう。

トレードのルールを決めておく

画:トレードのルールを決める

FXで利益をあげながら長く取引を続けるには、必ず決めておく必要があるものがあります。
それが、「取引ルール」です。

取引のルールを決めるにはとくに難しい知識は必要なく、シンプルなルールを設定するのがポイントです。
取引のルールでとくに重要とされているのが「損切り」、「利確」のタイミング。

こういった、決済に関わるタイミングというのは、取引をしている時に見定めようと思っても「まだ上がるかも…」「これから持ち直すかも」などと欲が出てしまいがちです。
ですので、あらかじめ取引ルールを決めておくことで、いざというときに機械的に決済を行うことが可能に!

精神面で左右されがちな初心者の方は特に、ルールを徹底することを意識しましょう。

取引のルールを決めることで、負けに対してのメンタルも鍛えられ次の取引へと切り替えも上手くいきます。
また、してはいけないことは取引のルールを頻繁に変えることです。
取引のルールを頻繁に変えるということは、心理的にも安定感がなく結果ルールを決めるという意味を成しえません。

取引ルールを決める場合も目標と同じで、大きい利益を狙い過ぎないようにしましょう。
まずは安定した利益を狙っていき、自信がついてきたらルールを変えていくのが良いと言えます。

FX初心者におすすめの口座ランキングはこちら

画:FX初心者におすすめの口座

ご紹介したように、FX初心者は「達成できる目標設定」と「取引ルールの徹底」することで、少しずつ勝てるようになってきます!
まずは、無理の無い取引からトレードに慣れていきコツコツ実績を作っていきましょう。

また、FX初心者が無理のない取引を行うには自分にあった口座選びも重要です。

それではFX初心者にぴったりの口座とはどういったものでしょう?
当サイトでは初心者でも使いやすいおすすめのFX口座をランキングでご紹介中!

口座選びに迷う方は、ぜひご覧ください!

初心者におすすめのFX口座