決定版!初心者におすすめのFX口座ランキングTOP5

初心者におすすめのFX口座ランキング

初心者におすすめのFX口座ランキングをご紹介

「FXトレードを始めてみたいけど、どの口座を選べばいいか分からない…」
FX初心者の方でこういった悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

国内には数多くのFX口座が存在するため、初心者の方でしたらどの口座を選べばいいか迷う方もいらっしゃいますよね。

FX初心者にとって、実際に取引をする口座の選び方は勝ち負けを左右する重要なポイントです!
自分のトレードに合わないFX口座を選んでしまうと、後々使いにくさが出てきたり、取引のチャンスを逃してしまったり…なんてこともあります。

そこで今回は、FX初心者におすすめの口座ランキングを一挙公開
これから口座を選んでFXを始めて行く方は、ぜひこの「おすすめランキング」を口座選びの際にお役立てください。

FX初心者向けランキングTOP5

さっそく、初心者におすすめのFX口座を1位〜5位まで見ていきましょう。

1位 SBIFXトレード


画:FX初心者おすすめ口座ランキング1位
画:FX初心者おすすめ口座ランキング1位

取引通貨単位 スプレッド
(ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スワップポイント
(豪ドル/円)
スワップポイント
(NZドル/円)
1通貨 0.27銭 0.39銭 42.9円 33円

FX初心者おすすめランキング1位はSBIFXトレードです。
SBIFXトレードは、米ドル/円のスプレッド幅が業界最狭水準を下回る「0.27銭」!※10,000通貨まで
スワップポイントを見ても平均的に高く、短期トレードから長期トレードまで対応可能なFX口座となっています。

また、1通貨単位から取引が可能なため、最低資金4円からはじめることができるのもポイント!
少額から始めることが可能で、取引コストも最低限に抑えられるので、これからFXを始める初心者の方にはぴったりの口座となっています!

手数料や情報充実度、ツールの使いやすさでもすべて高スペックなSBIFXトレード
今なら、口座開設をするだけで500円分のキャッシュバックも行っているので、初期投資0円でトレードを始めることもできちゃいます!

口座開設で迷っている初心者の方は、ぜひこの機会にSBIFXトレードを体験してみてはいかがですか?

2位 みんなのFX

画:FX初心者おすすめ口座ランキング2位
画:FX初心者おすすめ口座ランキング2位

取引通貨単位 スプレッド
(ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スワップポイント
(豪ドル/円)
スワップポイント
(NZドル/円)
1,000通貨 0.3銭 0.4銭 30円 29.1円

ランキング2位のみんなのFXは、人気の「米ドル/円0.3銭」「ユーロ/円0.4銭」とスプレッドが業界際狭水準!
メジャーな通貨ペアで、コツコツ実績をつくっていきたい方におすすめの口座となっています。

また、みんなのFXは初心者向けのセミナーが充実しているのもポイントです!
初心者向けのセミナーは、動画・オンライン・会場を3つ提供しており、「FXの基本と注文方法」や「チャートから情報を読み解こう」など、基本から実践に使える内容まで幅広く開催しています!

初心者の方で、セミナーで着実にステップアップしながらFXトレードをしていきたい方は、みんなのFXがおすすめです!

3位 外為どっとコム

画:FX初心者おすすめ口座ランキング3位
画:FX初心者おすすめ口座ランキング3位

取引通貨単位 スプレッド
(ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スワップポイント
(豪ドル/円)
スワップポイント
(NZドル/円)
1,000通貨 0.3銭 0.5銭 40.3円 22.5円

3位の外為どっとコムは、4種のニュースサイト情報、多数のマーケットレポートやオンラインセミナーなど、豊富な情報量が魅力のFX口座です。
情報充実度で言ったら業界No1!「FXの学校」と呼ばれるほど、FX初心者の学習の面に力を入れています。

オンラインセミナーは、【マネ育スクール】 【ライブセミナー】 【マネトレ!】といった3種を配信中!
全てわかりやすさにこだわって作られているので、初心者の方でも参加しやすいものとなっています。
自宅に居ながら参加できるのもポイントが高いですよね!

また、スプレッド幅も狭く、1,000通貨から始めることができる口座となっているので、初心者の方でも取引しやすい外為どっとコム。
勉強しながらFXトレードを覚えていきたいという方にはおすすめの口座です!

4位 ヒロセ通商

画:FX初心者おすすめ口座ランキング4位
画:FX初心者おすすめ口座ランキング4位

取引通貨単位 スプレッド
(ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スワップポイント
(豪ドル/円)
スワップポイント
(NZドル/円)
1,000通貨 0.3銭 0.5銭 50円 38.4円

初心者におすすめの口座ランキング4位は、ヒロセ通商です!
ヒロセ通商は、スプレッドが業界最狭水準であり、さらに豊富な通貨ペアのスワップポイントも高い万能なFX口座となっています。

毎月バージョンアップするツールも魅力的で、PCツールやアプリともに使いやすさ見やすさを追求しています。

PCツールの「LIONチャート」は、画面のデザインをカスタマイズできたり、画面設定やツール設定など幅広い機能に対応できたりと、高機能で初心者の方から上級者まで使いやすいツールとなっています!
また、ヒロセ通商は毎月さまざまなキャンペーンを行っているのも魅力。
高級牛肉や冷凍餃子など、トレードをするだけで美味しい食品が届くのは嬉しいですね!

こういった楽しいキャンペーンを提供しているのはヒロセ通商だけ!
トレード以外にも違う楽しみが欲しいという、FX初心者の方におすすめの口座です。

5位 DMMFX

画:FX初心者おすすめ口座ランキング5位
画:FX初心者おすすめ口座ランキング5位

取引通貨単位 スプレッド
(ドル/円)
スプレッド
(ユーロ/円)
スワップポイント
(豪ドル/円)
スワップポイント
(NZドル/円)
10,000通貨 0.3銭 0.5銭 33.5円 27.4円

5位はローラのCMでおなじみのDMMFX
DMMFXのスマホアプリはかなり高機能!
わざわざアプリを起動しなくても情報を素早く入手できる「ウィジェット機能」や「プッシュ機能」に対応しています。

この機能に対応しているアプリは実は少ないのが現状。
外出先で時間がないときなどに、ポケットからスマホをチェックするだけで為替の情報を取得できるのはトレードの際に非常に役立ちますね!
画面にはチャートを4分割して表示できるので、一度に多くの指標をチェックできます。

また、DMMFXは業界初の24時間のLINEサポート付き

初心者の方は、最初はFXについて分からないことが多々出てくるかと思います。
そんな時に、LINEで気軽に聞くことができるサポートがあるのは非常に助かりますよね!

企業の規模も大きく、サポートの面でも安心感のある口座を選びたい初心者の方は、DMMFXがおすすめです!

ランキングの評価基準について

ご紹介した「初心者におすすめのFX口座ランキング」は、6つのポイントで5段階で評価致しました。

1.ツールの使いやすさ
PCツール・スマホアプリのカスタマイズやチャートの豊富さについて評価しています。
2.手数料の安さ
スプレッド幅の狭さ、スワップポイント金利の高さ(手数料の少なさ)などを総合的に評価しています。
3.口座の作りやすさ
最低資金の少なさ、入力フォームの簡易さ、口コミなどを評価しています。
4.初心者向け情報
ニュースの豊富さ、初心者向けのセミナーの有無や、マーケット情報の豊富さを評価しています。
5.実績
口座開設数、口座取引高、会社資本金など会社の実績について評価しています。
6.おすすめ
総合的に比較し初心者におすすめできるか評価しています。

FX初心者はここをチェック!おすすめの口座の選び方

FX初心者が口座を選ぶうえで、特に重要なポイントを解説します。

最初に必要な資金は?

画:FX初心者おすすめの資金

FX口座を選ぶ際は、「どのくらいの金額で投資を始めるか」を決めましょう。
FXの最低取引金額は、口座によってさまざまです。

例えば、FXは以下のような口座の取引単位で始められます。

1通貨単位の場合4円
1,000通貨単位の場合4,000円
10,000通貨単位の場合40,000円
(米ドル/円、レバレッジ25倍)

10,000通貨の取引は、FX初心者の方にはおすすめできません。
なぜなら、10,000通貨は勝つと大きく稼ぐことができますが、反対に負けると大きな損失を出す可能性もあるからです。
FXトレードに慣れていない初心者のうちから10,000通貨で勝負をするのは、元金を失うリスクも高くなるということを理解しましょう。

FXで大きい金額の取引をしたい方は、1,000通貨以下の口座でFXを始め、慣れてきて感覚を掴めたら、10,000通貨に増やしていくことをおすすめします。
まずは少額の資金で、知識や経験を蓄えることから始めていきましょう。

スプレッド幅は取引コストに大きく関わる!

画:FX初心者おすすめのスプレッド

FXの取引コストに関わってくる「スプレッド」。
スプレッドは、売りと買いにある差のことで、トレードする度に掛かってくるFX口座に支払う手数料のようなものと考えると分かりやすいでしょう。

国内のFX業界のスプレッド最狭水準は、メジャーな通貨であれば「米ドル/円0.3銭」「ユーロ/円0.4銭」となっています。
「1銭」というのは「0.01円」とかなり安い価格ですが、これを数十回、数百回積み重ねることでトータルの手数料にも大きく差がでてきます。

FX初心者におすすめのトレードスタイル、デイトレードでは1日平均で2回~3回売買をします。
これを計算すると、

1,000通貨×0.3銭(0.003円)×3×30日=27,000銭(270円)
1,000通貨×1銭(0.01円)×3×30日=90,000銭(900円)

約1か月で630円の差となります。
これを高いか安いかどう思うかは個人差があると思いますが、FXで効率よく利益を上げるには、よりスプレッド幅の狭いFX口座を選びましょう。

人気のスワップポイントも要チェック

画:FX初心者おすすめのスワップポイント

FX初心者の方のなかに、通貨の金利さから得られる「スワップポイント」が気になっている方もいらっしゃるかと思います。

金利の高い通貨を買いその状態を長期的に維持することで、高い利益が得られるスワップポイントは、チャート画面に張り付く必要もなく時間がない方に人気のFX運用方法です。
スワップポイントも口座によって価格が違うので、より多く受け取れるFX口座を比較して選びましょう。

また、初心者の方がスワップポイントを運用するなら通貨ペアには注意。
スワップポイントは金利が高いほうが得る利益も大きいので、「トルコリラ/円」や「メキシコペソ/円」といった高金利通貨が人気となっています。
しかし、こういった高金利通貨は、国の経済状況などの情報が分かりにくく、先進国に比べて流動性が低いため、為替も読みにくいといったデメリットも。
予測がしにくい通貨は、いつ急な価格変動が起こってもおかしくないため、FX初心者の方にはリスクが高くおすすめできません。

FX初心者の方がスワップポイントで運用していくなら、まず通常の為替損益でFXのことを勉強しつつ、慣れてきたら「豪ドル/円」「NZドル/円」などの高金利通貨のなかでもまだ安定感のある通貨ペアで運用することをおすすめします。

ツールやアプリは見やすさと使いやすさも大事

画:FX初心者おすすめのツールやアプリ

FX口座を選ぶ際は、PCツールやアプリの機能、それからサービスの充実度も重要なポイントです。

ツールは各口座でそれほど変わらないように見えますが、実はその内容はさまざま。
口座の使いやすさに直結する部分でもあり、各FX会社それぞれツールの開発には力を入れています。

表示画面のデザインの見やすさはもちろん、画面のカスタマイズ性チャートの種類の豊富さなど細かくチェックして選びましょう。

おすすめのとしては、下記の機能が付いているツールを選ぶと良いでしょう。

・最大画面表示数
・通知機能(アラート、ウィジェット)
・チャート上での発注

また、テクニカル指標の種類やチャート足種類が豊富なツールだと、精度の高い分析が可能になるので、「いずれはテクニカル分析を極めたい!」という方にはおすすめです。

デモトレードは正直おすすめできません

画:FX初心者おすすめできないデモトレード

国内のFX口座には、取引ツールやチャートの画面表示などお試しで使うことができる「デモ口座」というものが存在します。
しかし、正直なところFXトレードの勘や精神を鍛えるにはデモトレードよりもリアルなトレードから始めたほうが上達は早いと言えます。

理由としては、デモトレードは無料でFXの取引が出来るため、自分のお金が減ると言ったプレッシャーが無いので、深く考えないでトレードを行ってしまうからです。

また、デモ口座で最初に設定される投資資金は「500万円」など、自分が投資しようと考えている資金より大きいものを扱うことにもなります。
こういった大きい資金をバーチャルで動かすことは、金銭感覚がずれてしまう危険もあり、ギャンブル感覚のトレードの癖がついてしまうので注意。

ですのでFX初心者の方は、まず少額であっても実際に自分のお金を動かす感覚に慣れていきましょう。
実際に自分のお金が掛かっているという精神状態でトレードをすることによって、FXトレードに対する姿勢も変わります
相場やマーケットに関しても集中して勉強する理由にもなりますので、FXの上達も早くなるでしょう!

各口座の比較が気になる方は

当サイトでは、初心者ランキングのほかにも、各口座の特徴を比較してご紹介中です。
「口座選びを迷っている…」と方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらの比較もご覧ください!
あなたにぴったりのFX口座選びの参考になれば幸いです。

FX口座比較ページ