FX口座のPCツールで比較!高性能な取引機能やサービスを要チェック

FX口座を選ぶ際には、実際にトレードを行う「PCツール」の機能やサービスも大事な比較ポイント!

FX口座のトレーディングツールにはそれぞれ個性があり、その良し悪しで今後のトレード結果に大きな影響を与えることもあります。

ほとんどのFX口座の取引機能やサービスは初心者の方にも使いやすく、充実したツールとなっていますが、そのなかでも自分のトレードスタイルに合ったPCツールを比較し選ぶことが必要です。

しかし、実際にツールを比較し選ぶ際には、「具体的にどのポイントを見て選べばいいのか」「自分に合ったものはどれなのか」など、迷う方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は、おすすめのFX口座取引ツールを徹底比較!
一覧に沿って、あなたにぴったりのFXトレーディングツールをご紹介していきます。

自分に合ったFX口座を、さっそく選んでいきましょう!

FX口座の取引ツールの比較一覧

下記は、PC版のFXツールのおすすめ一覧になります。
まずはどんな機能やサービスがあるのか見ていきましょう。

口座名アプリ名称チャート上での発注最大画面表示数ローソク足種類描写ツール種類注文方法テクニカル指標種類マージンコールロスカット約定通知経済指標アラートレートアラートスリッページ設定ニュース数
DMM.com証券プレミアチャート611108291
GMOクリック証券プラチナチャート161825738××3
FXプライム byGMOプライムチャート71327654××××2
ヒロセ通商LIONチャート613101030×1
YJFX!Exチャート×6118931××1
みんなのFXFXトレーダー61115920×2
外為どっとコム外貨ネクストネオ リッチアプリ版201241017×4
SBIFXトレードリッチクライアント301330730××1
FXブロードネットレイヤーチャート30以上1615826××2
外為オンライン外為オンラインチャート制限なし1615626×××3

FX口座のツールってどう違うの?比較する機能について

一覧を見て分かるように、FX口座が提供しているFXツールには色々なサービスや機能があります。
ここでは、チェックしておいてほしい機能について解説。
それぞれの口座のツールの特徴について理解を深めていきましょう!

チャート上での発注で素早い注文を

画:FXツール比較

チャート上をワンクリックするだけでスピーディーに注文ができる機能は、取引ツールの勝率を左右します。
特に短時間に行われるスキャルピング取引や、トレンドの転換時には、このようなスピーディーな機能がついているかどうか重要になってくるので「チャート上での発注」ができるかどうか必ず確認しておきましょう。

最大画面表示数が多いツールで同時に確認しよう

画:FXツール比較

FX取引の際に、同時に画面に表示できる数もFX口座によって異なります。
FXの上級者ほど、この同時画面表示を利用し、複数の通貨ペアや時間足を常にチェックしながらトレードを行っているのです。

同時画面を使えば、さまざまな通貨ペアを同時にチェックすることもできるので、通貨の強弱を見極めながらFXトレードすることが可能に。
例えば、米ドル/円が上昇する場合ユーロ/円が上昇、ユーロ/米ドルが下落した場合には米ドル/円が上昇しそうだ、といったように通貨の強弱で次の為替の動きを予測することができます。
また、さまざまな指標を同時に見ることで、相場の流れを一気に把握しやすくなると言ったメリットも。

チャート分析の精度を高めていきたい人は、より最大画面表示数の多いFX口座がおすすめです!

豊富なチャートツールでワンランク上の取引を

画:FXツール比較

FX取引で成功するには、チャート分析は必須となります。
そのため、時間足や描画ツールの種類、テクニカル指標の豊富さもチャートツールを比較する際の大きなポイント。

どのFX口座も基本的な指標は揃っていますが、チャート分析を極めてワンランク上のFXトレードを行っていきたい方は、豊富なチャート機能を提供しているFX口座を選びましょう。

注文方法の種類が豊富だと安定した取引が可能に

画:FXツール比較

FXトレードを行う際には、新規注文と決済注文が必要になってきます。
この注文の種類もFX口座のツールによって違いが。

FXの基本の注文方法は、成行注文・指値注文・逆指値注文・IFD注文・OCO注文・IFO注文の6種類。
基本の注文方法はどの口座でも使用可能ですが、時間指定成行注文トレール注文と言った注文方法は一部のFX口座のみ利用可能となっています。

時間指定成行注文とは、名前の通り指定した時間に注文することができる方法。
そしてトレール注文とは、為替レートの変動をトレール(追跡)しながら自動的に注文価格を変動させる注文方法。
トレール幅という損切・利益確定幅を指定することで、自動的に利益の追求とリスクの管理ができてしまうので、忙しい方にも人気の注文方法となっています。

こういった注文方法が豊富なFX口座ツールであれば、忙しい人でも安定したFX取引を行うことができるのです!

アラート機能で取引情報を即座にチェック

画:FXツール比較

FX口座が用意する、取引ツールには「アラート機能」を用意しているところがあります。
アラート機能は、常に為替をチェックできないトレーダーにとって、ここぞというタイミングを知らせてくれる便利な機能です。

アラート機能には

・約定通知
・経済指標アラート
・レートアラート
・マージンコール
・ロスカット

など様々な種類があります。

FX取引の約定を知らせてくれる約定通知はほとんどのFX口座が提供。
あらかじめ設定しておいたレートに到達した際に通知を出してくれる「レートアラート」は、自分が購入したいポイントを確認して注文することができる機能となっています。
また、ついつい忘れがちになってしまう経済指標の発表のチェックもアラート機能を活用すれば見逃すことなくチェックすることができるでしょう。

さらに、マージンコールやロスカットのアラート機能では、損失が出てしまいそうな場面でもリスク管理が可能に。

このようにアラート機能を利用することで、取引画面をずっと見ていなくても為替の動きがいち早く分かり、万が一相場が急変した際にも即座に対応することができるようになります。

スリッページ設定で確実な約定取引を

画:FXツール比較

スリッページとは、自分が注文した値段と実際に約定した値段が変わってしまう現象のこと。
相場が急騰したり急落したり、為替の変動が激しい場合などに頻繁に起こります。

スリッページ設定は、自分の想定外のレートでの約定を防ぐ機能です。
スリッページが起きた際に、自分が許容できる範囲を設定してそれ以上の範囲を超えるレートの場合は約定されないようになります。

特に、細かい値幅でFX取引していくスキャルピングやデイトレードなどで取引する方は、少しの値動きでも致命的となりますよね。
そういう場合にも相場に合わせて、スリッページ設定を使いこなしていきましょう。

各口座のPCツールを評価してみよう

各FXツールの一覧、比較する機能について説明をしてきました。
あとは機能のなかから、あなたがどのポイントを重視してFXツールを選んでいきたいかで口座を比較していきましょう。

ツールの機能を大きく分けると下記の3つになります。

・デザインの見やすさ使いやすさ
・チャートの豊富さ
・サポート体制の充実度

あなたはどのポイントを重視しますか?
それぞれ、ポイントごとにおすすめのFX口座ツールを評価してみました。

口座名アプリ名称デザインの見やすさ使いやすさチャートの豊富さサポート体制初心者おすすめ度
DMM.com証券プレミアチャートA⁺BAB
GMOクリック証券プラチナチャートAA⁺AA
FXプライム byGMOプライムチャートBA⁺CB
ヒロセ通商LIONチャートA⁺BAA
YJFX!ExチャートCBBC
みんなのFXFXトレーダーACAA
外為オンライン外為オンラインチャートBBAC
外為どっとコム外貨ネクストネオ リッチアプリ版ACA⁺B
SBIFXトレードリッチクライアントAAA⁺
FXブロードネットレイヤーチャートBBB

それぞれの口座の特徴が分かってきましたね!
次では、あなたにぴったりの口座について紹介していきます。

何を重視する?あなたに合ったツールをご紹介!

FXツールを選ぶうえで大切なことは「自分に合っているか」という点。
もちろん高機能であることも大事ですが、具体的にどんなツールでFX取引したいか見極めましう。
ここでは、特徴別におすすめのFXツールをご紹介!

ツールが見やすい!実用性が高い機能/DMM.com証券

画:FXツール比較

DMMFXの「プレミアチャート」は、システムの動作の快適さと見やすさの面で高い評価を得ているFXツールです。

分析方法も29種と豊富なので細かいチャート分析もしやすいツールとなっています。
チャートの種類は定番の移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表から、人気のスパンモデル、スーパーボリンジャーも使うことができます。

さらに、プレミアチャートは経済指標データとチャート機能が連動しているのも魅力的。
チャートを見ながら、値動きに影響を与えた経済指標の予想・結果・前回結果を確認することができます。
なぜその時に為替が変動したのか、一目で理由が分かるのは非常に便利!

また、 プレミアチャートは、直感的に操作できるインターフェースで口コミでは「かっこいい!」「先進的!」などといった意見も。

実用的な機能と快適なFX取引をしたい方におすすめしたいFX口座です。

カスタマイズ機能が魅力!独自の分析ツール/ヒロセ通商

画:FXツール比較

毎月バージョンアップしながらユーザーの使いやすいツールを提供しているのが、ヒロセ通商の「LIONチャート」です!
画面のデザインをカスタマイズできたり、画面設定やツール設定など幅広い機能に対応した、高機能なツールになっています。

過去も値動きから将来の値動きの予測をする「さきよみLIONチャート」や、自分のFX取引した結果をグラフ化した「LION分析ノート」なども利用できます。
こういった分析をサポート機能を揃えているので、FX初心者の方でも使いやすいツールとなっています。

「LIONチャート」は、操作性が高く使いやすさが抜群で、初心者から上級者まで幅広いトレダーが利用中!
ヒロセ通商は、扱うペア数も多く注文方法も豊富に揃えているので、さまざまな通貨ペアで取引したい方や、いろいろな注文を行って取引の効率化をしたい人におすすめです!

軽い動作が魅力!プロ仕様の比較チャート分析/GMOクリック証券

画:FXツール比較

GMOクリック証券の「プラチナチャート」は分析機能は豊富でありながら、動作が軽く、チャート起動も素早く、複数ウィンドウでもサクサク動くと評判です。

描画ツールの種類が25種、テクニカル指標も38種類と豊富に揃えています。
メジャーな指標からマイナーな指標まで使うことができるので物足りないと言ったことはないでしょう。

さらに他社にはない魅力として「比較チャート」という機能があります。
これあ、ドル/円やドル/ユーロなどの通貨を同じチャート上に重ねて比較することができる機能。
通貨ペアや、日経平均、NYダウ、金、原油、米10年国債などを表示させるることで、相場の動きと市場の相関関係を把握するのに役立ちます。
こういった、プロ仕様の高機能なチャートを利用できるのがプラチナチャートが支持されている理由になっています。

豊富なテクニカルツール!売買シグナルが魅力/FXプライム byGMO

画:FXツール比較

FXプライム byGMO」のプライムチャートは、27種の描画ツールと54種のテクニカル指標を揃える分析指標の豊富さでは業界NO1のFXツールになります。
定番の指標から、人気のスパンモデル、スーパーポリンジャーまで幅広く対応しており、ライン描画の自由度も高いため、精度の高い分析をしたいテクニカル分析派のトレーダー向けのチャートとなっています!

そして、プライムチャートの最大の特徴とも言えるのが、自分で設定した条件の売買シグナルを確認することができることです。
これを利用することで、売買のサインが視覚的に分かりやすくなり、初心者の方から上級者の方にも、売買のチャンスを大きくサポートするツールとなるでしょう!

また、スピーディーな取引を可能にする「ハイスピード注文画面」も魅力的。
最新のポジション状況を見ながら、リアルタイムの損益を確認することができるので、スキャルピング・デイトレードとの相性も抜群のツールとなっています。

情報の豊富さ利便性で選びたい人なら/外為どっとコム

画:FXツール比較

外為どっとコムの「外貨NEXTneo」は、他のチャートと比較して圧倒的に高性能という訳ではありませんが、「情報量の多さ」では最高水準のFX口座といえます。

外為どっとコムには、6つのツールから独自のマーケット情報を入手することができます。
6つのツールと言うのは、

・外為注文情報・・・どの価格に注文が殺到しているかチェック
・売買比率情報・・・所定の時間の「売り」「買い」の比率をチェック
・ポジション比率情報・・・通貨ペアごとの「売り」「買い」のバランスを総合的にチェック
・経済指標フラッシュ!・・・経済指標をリアルタイムに配信するサービス
・速報メール・・・希望の時間に、必要な情報を配信してくれるサービス
・暴落率・・・所定の時間内に、レートがどのくらい上下したかチェック

テクニカル指標や、注文方法も充実しており、売買に活かせるツールが豊富な外為どっとコム。
デザインもシンプルで分かりやすいので、初心者の方でも「総合的に使いやすいFX口座」といえるでしょう。

初心者にもおすすめのPCツールはSBIFXトレード

画:FXツール比較

さまざまなFX口座のツールをご紹介してきましたが、当サイトが初心者の方に一番おすすめするのはSBIFXトレードの「リッチクライアント」です!

SBIFXトレードはツール選びのポイントとなる「デザインの見やすさ使いやすさ」「チャート機能の豊富さ」「サポート体制」すべてにおいて高水準!
バランスのとれた取引ツールとなっています。

見やすさの面では、金融機関で経験を積んだ為替ディーラーがデザインを担当しているので、プロ目線で使いやすく作られており、幅広いトレーダーから支持されています。

また、SBIトレードはスプレッド幅も業界最水準
FX取引にかかるコストが安いので、デイトレードやスキャルピング取引の場合でも安心して取引することができます。
そして、取引単位も1通貨のため、最低4円からトレードを始めることができるので、少額から始めたいFX初心者の方にはおすすめのFX口座です!

SBIトレードは、今なら口座開設するだけで500円キャッシュバック中
開設費が無料なので口座開設するだけで、FXトレードを体験することができます。

気になる方は是非この機会に検討してみてくださいね!